★★前橋・渋川シティーマラソン★★

今年も前橋・渋川シティーマラソンを走って来ました

当社グループ会社のお揃いのTシャツを着て、グランヴィル前橋先鋭のスポーツマン・スポーツウーマンが、暑い天候の中見事完走しました

次の日は、「筋肉痛だ・・・」と言っていましたが、変わらずに笑顔でお仕事を頑張っていました

そんな頑張り屋さんの職員がいる、グランヴィル前橋です

今年度第1回の運営懇談会!

当施設では、ご入居者様のご意見を伺う機会として、毎月施設運営懇談会を開催しております。

今回は、その運営懇談会の様子をご紹介いたします。

昨年度はフロア毎に開催しておりましたが、今年度より合同で行なうことと変更いたしました。貴重なご意見を頂く機会として今後も毎月行って参ります。

4月28日の懇談会では、20名以上の方が出席下さり、沢山のご意見を頂戴いたしました。

運営懇談会の議事録は、各フロアの談話コーナーに設置しておりますので、ご来居頂いた際にはご覧下さいませ。

介護福祉士取得者紹介

見事介護福祉士に合格した3名を紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

左から桑原知美さん・原嶋栄治さん・近藤恵理子さん

皆さんからのコメントをいただいておりますのでご紹介させていただきます。

桑原さん『介護福祉士の資格取得にあたりパース大学専門学校にて介護職員実務者研修を受けさせて頂きました。改めて勉強をしてみるとなるほどと思うことばかりで新鮮でした。学んだことを活かし、気持ちを新たに頑張ります』

原嶋さん『介護福祉士の名に恥じないように頑張ります!!』

近藤さん『子育て・仕事・勉強の両立でした。暗記物は声を出して覚えました。とにかく空いた時間は机に向かいテキストを開こうと決めました。2.3日は開くだけで居眠りで終わる日もありましたが1日1回は机に向かう癖をつけて、テキストは同じ物を何回も繰り返しやしました。テレビや新聞などからも福祉に関する新しい情報を知っておくことも大切だと思いました。』

皆さん仕事や家事など忙しい中、時間をさいて勉強した結果が合格に結びついたように感じます。今後の活躍に期待致します

ご入居者様ご紹介②

当住宅型有料老人ホームにご入居頂いておりますご入居者様のご紹介です。

★★★ 後藤敬子様 ★★★

10年頃より前から、川柳を始められ様々な賞を受賞されております。

今年も投稿した川柳が、上毛新聞社の『上毛文学賞』を受賞されました。

「ブログに載せさせて頂いていいですか?」とお伺いしたところ、「こんなの恥かしいから・・・」とおっしゃっていましたが、とても素晴らしく上毛新聞にも大きく取り上げられておりました。後藤様へ懇願し、「載せてもいい」と掲載に許可を頂きましたッ!!

後藤様の受賞された川柳です・・・『音もなく 冷たい雨の 降る独居』

後藤様は笑顔がとてもかわいらしく(失礼かもしれませんが・・・(・・;))、何においても積極的に取り組まれており、その行動力や精神力に憧れています!

これからも、まだまだ未熟な私達にご教示下さいますようお願い申し上げます。

 

ひのきの湯を入れ替えました★

今年10周年を迎える節目として、ひのきの湯の入れ替えを行いました。

10年使用した「ひのきの湯」は、経年により徐々に劣化をしてまいりました。

木のお風呂のメンテナンスはとても大変ですので、「木のお風呂」ではない方法も考えましたが、皆様からはとても喜んで頂いているので、「皆様に喜んで頂けているのであれば、今回の入れ替えも「木」のお風呂にしよう!!」と弊社代表が決定しました。

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

今回使用した「木」は、『檜葉』です。 檜葉というと、「ひのき」より劣るイメージを私は持っていましたが、そうではない事が分かりました。

檜葉の持つ独自の芳香(ヒノキチオール)により、枯死しても芯まで腐らない程の耐久性があり、木材としては檜に引けをとらない優良材とのことです。また、雑菌や虫を寄せ付けない、抗菌・防虫・防ダニ効果があると言われています。更には、人間に対してはストレスを和らげ心が落ち着き、気持ちをリラックスさせる働きがあり、アトピー治療にも利用されているという事を知りました。

檜葉の別名は『明日檜(アスナロ)』です。その由来は、『明日はヒノキになろう。』という意味が込められているとの事でした。この前向きな檜葉の由来にとても共感し、今回は、「ひのきの湯」ではなく、『明日檜の湯』と改名を致しました。(^o^)

 ←これは、2階のお風呂です。

↑ こちらが、8~10階のお風呂です。

皆様が気持ちよ~く入浴できますように・・・❤❤

 

開設記念日&開設記念行事のご報告

4月1日は、デイサービスセンター弁天通りの開設日でした。

そこで、4月2日(月)に開設記念行事を行いました。

『総社ハーモニカクラブ』の皆様にご来居頂き、とても奇麗なハーモニカの演奏をしていただきました。演奏して頂いた曲も、ご利用者の皆様が良く知っている懐かしの曲でしたので、ハーモニカの音色に添えて皆様の奇麗な声も聞く事が出来ました。

おやつには、デイサービスのお誕生日ということもあり、ケーキを提供させて頂きました。

皆様から『おめでとう。』とのお言葉を賜り、これからも皆様が変わらずにご利用頂ける『楽しく温かなデイサービスセンター』として成長できるよう職員一丸となって努力して行こうという気持ちになりました。

今後とも、皆様がお休みされる事なくご利用頂けるデイサービスを目指し、努力して参りますので、よろしくお願い申し上げます。m(__)m

 

職員昇格のご紹介

4月1日付にて、職員の昇格がござましたので、ご紹介させて頂きます。

・・・以下の写真の左から・・・

○総務サービス課長 松下和樹

○居宅ケアサービス課長兼デイサービスセンター弁天通り管理者 酒井暁子

○相談サービス係長 豊田珠代

○リハビリサービス係長 今村哲也

 ←10周年を皆様と迎えられますように・・=^_^=

今後も皆様が安心した生活が送れますよう、職員一同努めて参ります。

お気づきの点がございましたら、私達まで是非お声かけ下さいますようよろしくお願い致します。m(__)m

 

 

○○ご入居者ご紹介○○

住宅型にご入居いただいておりますご入居者様のご紹介です。

川島孝一様

この度、『老いの勲章 ―その“誇り”と“輝き”― 』を出版され、その内容が上毛新聞に掲載されております。

38年間の教員経験と県教委(中部教育事務所社会教育課)家庭相談、青少年指導員、県内公立幼稚園嘱託園長を経て、法務省矯正局所管少年院非常勤講師として23年間、矯正教育に携われ「院生と共に学び合う」をモットーに国語学習指導の実践を展開された歩みをまとめられた『本』です。

沢山のご経験とご苦労が、また院生の学びと心が、そして川島様が院生に大きな影響を与えられた事が、この本を読み進めることで感じ取る事が出来ました。

川島様から寄付頂き、1階ロビーの図書コーナーに設置させて頂いていおります。

是非、お手にとってお読み頂ければと思います。

 

*ご希望の方には、進呈いたします。~著者より~

 

ヤギカフェ新メニューのご紹介

デイサービスセンターでは、昼食は近隣の店舗より皆様に選んでいただき、出前メニューをお召し上がりいただいております。

今回、春メニューがリリースいたしましたので、ご紹介いたします。

ヤギカフェさんの四季に併せて、メニューを更新して頂く、きめ細かな対応に感謝しています。

デイサービスセンター弁天通りのご利用者様からは、『おにぎり・ミニしょうが焼きセット』が人気です!

デイサービスセンター弁天通りの直ぐ近くに店舗がございますので、お近くに来られた際は、ランチにご利用いただければと思います。とても雰囲気の良いお店です。

外食に行ってきました。

3月23日(金)住宅型の皆様と外食に行ってきました。

外食場所は・・・前橋市上泉町にあります『味処 みずほ』へ★

   

美味しいお料理を頂きながら、皆様との楽しいひとときを職員も一緒に過ごさせていただきました。

皆様からは『ランチだけではなくて、たまにはディナーに行きたいね!!」とのご要望も頂きました。実現できますように・・・★