園芸サークル&おやつサークルです🌸

住宅型で行っている「園芸&おやつサークル」です。

5月の収穫物とおやつをご紹介します。

キャベツやスナップえんどうを収穫しました。

 

収穫したので、空いたプランターへ新たな野菜と季節のお花を植えました

続いては、おやつ作りへ・・・収穫したキャベツを細かく刻んで・・・

皆さん、細かく刻むのが本当にお上手なんです

皮に具を包んで・・・

・・・今日のおやつ(?)は『餃子』ですね

「みんなで作って、食べるのはおいしいね~」・・・って、言って下さる、皆さんの笑顔ッ・・・これが私たちには、たまらなく嬉しい瞬間です

次回は、どんな野菜の収穫ができて、何を作るか?お楽しみにして下さい

ちよだ会新入職員歓迎会&懇親会を開催☆

5月9日(木)伊香保温泉千明仁泉亭において、新入職員歓迎会&懇親会を開催いたしました。

ちよだ会から、グランヴィル前橋開設10年の歴史をビデオにして、皆で鑑賞し思い出話に花を咲かせながら振り返る事が出来ました。・・・スクリーンが小さくて『見えなかった』というご意見もありましたが・・・

懇親会の中では、昨年一年間取り組んだ『にやりホッと』について初の表彰をして頂きました。

『にやりホッと』とは・・・一緒に働く職員のいいところを褒めて評価し真似して、全体の向上につなげようという取り組みですが、この取り組みに対して、最も成績の良かった職員に『にやりホッと大賞』が授与されました。

今回受賞した2名です。

左:相談サービス係リーダー 石川祐一

最も多く「にやりホッと」を受け取った職員です。

右:リハビリサービス係長 今村哲也

最も多く職員の良いところを見つけて広めた職員です。

 

次に・・・『チーム功労賞』に輝いたのは、居宅ケアサービス課弁天通り係の職員全員ッ★

失敗しながらもご利用者へのサービス向上とご利用者の増加を達成しました。そのチーム力に・・・

令和元年、新時代を迎え職員個々の自己目標を立て、達成するために取り組み、ひいては施設全体の目標達成につながるよう、職員一丸となって努力してまいります。

最後に・・・参加者全員で!記念撮影を行いました。

新入職員や一緒に働く職員同士の懇親を深めるとてもありがたいひと時でした。

この日も当然のことながら、夜勤の職員がいます。夜勤をしてくれた職員のみんな・・・ありがとうございました

🐡 端午の節句 🐡

 

  5月5日は、端午の節句 

私が子供のころは、この日を「こどもの日」と言って、おもちゃを買ってもらう日だと思って楽しみにしていました

こどもの日、端午の節句、となぜ言い方が分かれるのでしょうか・・・

「こどもの日」とは、1948年に制定されたもので、それまでは「端午の節句」という呼ばれ方が一般的だったようです。また、端午の節句とは、季節の節目を祝う日本の伝統的な式日である五節句の中の一つに数えられており、江戸時代に法制化されたとのことです。

そして、端午の節句に欠かせないのは、『鯉のぼり』。

鯉のぼりは「黄河の急流に竜門と呼ばれる滝があり、その滝を登ろうと多くの魚が試みたものの登れたのは鯉だけで、登り切った鯉は竜になった」という中国の故事が元となっており、男の子の出世を願う、どのような劣悪な環境においても生き抜くことができるたくましさを備え、立派に成長して欲しいという意味があると言われています。

 

また、鎧や兜は命を守る道具の象徴として考えられており、男の子が生まれるとその子に身の危険が及ばず、安全に暮らせるようにと、鎧や兜を飾るようになったと言われています。

 

柏の木は新芽が出ないと古い葉が落ちないため、子孫繁栄を象徴するものとして縁起がよいとされているので、柏餅も必須なのですね

・・・と、前置きが長くなってしまいましたが、当ホームでも季節の行事として、端午の節句行事を行いました💓

皆さんと一緒に「こいのぼり」を歌い、鯉のぼりゲームを行いました

おやつには、柏餅

本日のお食事

〇鮭ちらし寿司

〇すまし汁

〇京風焼売

〇ブロッコリーサラダ

〇黄桃

 

 

皆さんに楽しんで頂ける行事を今後も企画していきたいと思いますので、ご家族様もぜひご参加ください。

毎月3日は弁天ワッセ🐶

5月3日(金)弁天通りで行われた「弁天ワッセ」に出店しましたッ

当ホームでは、自治会長さんのご理解とご配慮をいただき、年に3回のペースで出店させて頂いています。

出店する内容は、クラフトサークルでご入居者の皆様に作成頂いた作品やリハビリシューズ等の福祉用具、さらにはご入居者様が趣味で作成されている作品など様々です。

 

今回は、クラフトサークルで作成した

「カラフルダブルクリップ」

 

 

 

ご入居者様が空いた牛乳パック等を使用し表面に折り紙を貼って作成した 「ステキBOX」

 

 

を主に販売致しました。ステキBOXを作成され出品にご協力いただいたご入居者様には売り子さんとしてもご協力を頂きました。

GWの真っ最中ということもあり、多くのお店の出店と多くの方たちで、弁天通りが賑わっていました。

次回は、8月の出店を計画しています~ぜひ、お出かけくださいませ

 

売上金は、日本赤十字社へ寄付させて頂くこととしています。

進路のミカタLIVE・ミライバシ2019出展♪

4/25(水)ヤマダグリーンドーム前橋で開催された「県内高校生向けイベント、進路のミカタLIVE・ミライバシ2019」に、出展してまいりました★

ミライバシとは、高校生のための仕事・学び体験会です。

会場の写真でお分かりになるように、規模がとても大きく、なんと2,000名の県内高校生が来場されたとのことです。

隣のブースで同グループほたか会で「高齢者疑似体験・介護体験」を行っていたため、麻痺の状態等の疑似体験のままグランヴィル前橋で出展した介護ロボットの体験をしていただきました。

 

グランヴィル前橋で出展した「介護ロボット」とは、リトルキーパスという自動制御などの機能を持った歩行器です。登り坂はスムーズに・・下り坂はブレーキアシストが付き、麻痺、筋力低下、関節痛等により独歩が不安定な方やつかまれば歩行可能な方には、とても安定して使用出来る歩行補助具です。

実際にスロープを使って体験して頂く事で、高校生の皆さんも実感して頂けました。

高校生が福祉の仕事に興味を持ち、少しでも福祉に触れて頂く、とてもいい機会でした。

参加させていただいた私たちも刺激を頂きました。

 

お夕食のお買い物~♪

当ホームでは、中央商店街にある「江原屋本店」へお刺身を買いに出かけます。

施設での食事の中で「お刺身」を提供出来る頻度は少ないため、街中である立地を生かして商店街の皆様のご理解を頂きながら、お買い物を楽しませていただいています。 皆様がお買い物をしやすいように、1人前のお刺身を作って下さり、その中から選ばせて頂いています。一番人気は・・・やはり『マグロ』です。

お好きなお刺身を選んで購入していただき、ホーム戻って夕食の1品として提供させて頂きます

『行くのが面倒だから、買って来て~。」とおっしゃるご入居者様もいらっしゃいますが、お魚屋さんの買い物は、必ず一緒にお買い物に行く・・・事をお願いしています。

「外に出て」「商店街を移動し」「お店に行き」「お店の方と会話して」「好きなものを選ぶ」・・・これらの事柄は大きな意味があり、機能訓練に繋がるのです。

それより、なにより、職員がご入居者様と外にお出かけする事が楽しいんですッ

歓迎💛林家あずみ様💖

4月23日(火)10時からグランヴィル前橋にて・・・14時からは、デイサービスセンター弁天通りにて、林家あずみ様による『三味線漫談』をご披露いただきました。

林家あずみさんってどんな方???

皆様、「笑点」というテレビ番組をご存知でしょうか?

笑点のオレンジでおなじみの『林家たい平』さんの一番弟子が、林家あずみさんです。

スラっとしたスタイルの日本人離れした端正なお顔立ちの「綺麗な方」でした

職員も一緒に写真を撮らせていただきました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

また、来て頂けますように・・・

☆昇格者のご案内☆

 

4/1に昇格をした職員の紹介をさせて頂きます。

左から 施設ケアサービス係 松橋 愛係長

相談サービス係   茂木 佐智世主任

施設ケアサービス係 羽鳥 雅敏チーフ

施設ケアサービス係 角張 晋也リーダーです。

今後も皆様が安心した生活が送れますよう、職員一同努めて参ります。

お気づきの点がございましたら、是非お声かけ下さいますようよろしくお願い致します。

園芸サークル&おやつサークル

住宅型のご入居者様と一緒に行っている「園芸サークル&おやつサークル」のコラボ風景です。

園芸サークルでは、育てている「ブロッコリー」「玉ねぎ」「さやえんどう」の収穫を行いました。

収穫した野菜を使って、今回のおやつサークルでは「お好み焼き」「ブロッコリーと玉ねぎのサラダ」・・・おまけに「フルーツポンチ」を作りました。

 

  

皆さんで育てた野菜で、皆さんでおやつを作る 『格別においしいね~』自然と笑みがこぼれます。

次回の収穫とおやつをお楽しみに・・・

 

💚💙クラフトサークルのご紹介💙💚

当ホームでは、開設当初より「クラフトサークル」を行っております。

クラフトサークルは、理学療法士の指導により手工芸品作りを行っております。布や紙、マスキングテープ等を使用し様々は作品を作成しております。

皆さんで作成していただいた作品を毎月3日に弁天通りで行われている「弁天ワッセ」に出品し、売り上げた金額は全額上毛新聞社を通じて日本赤十字社へ寄付をさせていただいております。

3月には、マスキングテープを使用した「桜の壁飾り」を作成しました。作成者個々の素敵な『桜』が完成しました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

皆様、集中して一生懸命に作成してくださっています

完成した『桜』を手に “ハイッ!チーズ❣”と素敵な笑顔でした✩✩

次回は、弁天ワッセに出品する作品作りに入ります