とっても良かった♪ちんどんや~♪♪

どこからともなく太鼓やサックスの音色が聞えてきて・・・それがなんとも心地良い・・・

ふ、と自動ドアが開いた瞬間に、飛び込んできたのは

今年も「ちんどんや♪」

毎年この時期に「全国アマチュアちんどん競演会」が前橋で行なわれ

弁天通りや中央通りを賑わせてくれます。

しかし残念ながら今年で最後なのだそう

「とっても良かった

「娘が小さい頃に見ただけだから感激よぉ~

「数十年ぶりに見たわ

と、皆さん大はしゃぎで、大変盛り上がったひと時でした

また、是非機会があると良いですね

 

居宅ケアサービス課

グランヴィルデイサービスも運動会でした!!

10月14日の「体育の日」にグランヴィルデイサービス第12回運動会を開催しました

まずはじめに職員とご利用者様の二人で選手宣誓を行い(照れながらも協力して頂き、皆様から大きな拍手をもらいました

準備体操、ラジオ体操と続き・・・早速競技の開始です。

 

 

 

な、なんと赤組、白組とも同点で引き分け。職員とジャンケンをし、

最後の一人まで残ったご利用者様のいるチームが金メダルとなりました。

結果・・・赤組が「優勝」、白組が「準優勝」となりました。

無事ケガもなく、いつも以上に体を動かすことができ、

皆さんの清々しい表情を見ることができました

居宅ケアサービス課

白熱?!運動会実施しました!

先日の台風は大丈夫だったでしょうか?

被災された方、まだまだ復旧が行き届かなくて不安な方も多くいるかと存じます。

当施設においては大きな被害もなく運営が出来ております。

そんな中、10月14日に介護付において運動会が開催されました。

各フロアにて実施される運動会。

準備体操から元気いっぱいな職員とご入居者様がいたり、

選手宣誓にて一緒に読み上げてもらったり、威勢よく掛け声をあげてもらったり、

パン食い競争があったり、

投てきならぬ、飛行機飛ばしや

玉入れ、

綱引きならぬ紙引きなどなかなか工夫を凝らした競技を実施しています。

レクリエーション担当者が今年は何をしようかなぁ皆さんが喜んで下さる内容は何かなぁ、と考えてくれて準備もしてくれていました

外の天気は少しどんより、ないしは雨も降りだしてきていましたが、とっても白熱した競技が実施されており、館内は熱気に包まれていました

10月20日に住宅型にて運動会が開催される予定です

季節ごとの行事、当施設では実施しておりますので、ご興味がある方はいらっしゃって下さい。

職員一同、心よりお待ち申し上げてます

 

編集:リハビリサービス係

DSC弁天通り運動会開催しました~♪

グランヴィル前橋よりひと足早く・・・

「第6回デイサービスセンター弁天通り運動会」を開催しました

赤組、白組の代表、両者で選手宣誓

「宣誓 私たち参加者一同は スポーツマンシップにのっとり

正々堂々、安全に 競技することを誓います

 

 

ピンポン玉リレーやパン喰い競争ではおおいに盛り上がりました

「入歯が外れちゃうから手を使っていいかしら~(大笑)」

 

 

 

皆さんにメダルをお渡ししたらとても喜んで下さいました

得点を発表し・・・『白チームが優勝です万歳~

全員でもう一度『万歳』をして

ケガもなく無事に終了致しました・・・また来年

 

みんなで歌って踊って~グランヴィル前橋のリハビリ風景~

リハビリ室から見える秋空に赤城山が映える今日この頃です。

他県出身のブログ担当者にとって赤城山を毎日眺められる環境というのはすごく贅沢な毎日です。

さて、今回はリハビリについて筆を執ってみます。

グランヴィル前橋の介護付では、リハビリが週3回実施しています。

週のうち2回は個々人の能力に応じたプログラムを実施しておりますが、もう1回はリハビリ職員がフロアにお邪魔して皆さんと一緒に筋力強化や脳トレ体操を行なっている集団リハビリがあります。

個別で行なうリハビリは分かりやすいけれど、集団で行なうリハビリってどんなもの??と気になる方もいるでしょう。

そこで、今回は集団リハビリの様子をブログでご報告しちゃいます

筋力強化の内容は一緒なのですが、脳トレ体操に関してはリハビリスタッフで少しずつ違うのでご利用者様からも楽しんで頂いています。

まずはみんなで脳トレ体操からの、棒を使った筋力強化です。

皆さん笑顔で体操に参加してくれています。

痛みのある方や恥ずかしくてちょっと・・・なんて仰る方もいるので無理なくやれる範囲で行なって頂いています。

ひとしきり歌って踊って(?)を行なうと皆さんから、「はあぁ~。」というため息というか深~い深呼吸が聞こえます。

童謡や季節の歌を中心とした歌と体操を私は得意としているので全身運動を行なうので一息つきたくなっちゃう、とお褒め頂きます。

皆さんの前で実践している私も実は疲れるほど運動量があるんです。

体操が終わってからあるご利用者様が介護士と一緒に洗濯干しを手伝って下さいました。

日常生活動作ですが、とても丁寧で早くて美しく干してくださります。

なんだかそんな姿に惚れ惚れしちゃいました。

おまけで介護士と一緒にピース♪

二人の笑顔がとっても素敵で朝から元気に仕事ができました♪

グランヴィル前橋にもっと笑顔があふれるようにリハビリ係としてお手伝いして参ります。

 

編集:リハビリサービス係

 

訪問行事 はなぶさ合唱団の皆様を迎えて

9月29日(日)はなぶさ合唱団の皆様による慰問コンサートを開催いたしました。

当日は、女性合唱のための昭和ノスタルジー、井上武士様童謡メドレー

また、入居者の方を交え皆で紅葉や赤とんぼ、村祭り、虫の声、里の秋、りんごの唄、学生時代、青い山脈を合唱しました。皆様とても一生懸命に声を出されていました。

    

アンコールでは、川の流れのようにを唄って下さり、入居者の皆様にも大変喜んで頂くことが出来ました。中には感極まり涙を流される方もいらっしゃいました。

また、来ていただけますように・・・

 

編集:ケアサービスグループ

 

開設11周年を迎えて・・・

 

当施設は、10月1日で開設11周年を迎えることが出来ました。

開設以来、皆様にご理解とご協力を頂きながら大きな事故もなく開設記念日を迎えることが出来ました。

皆様へ感謝の気持ちを込めて、本日は開設記念行事を開催いたしました。

グループ会社である株式会社シーアンドエスにご協力いただき、『マグロの解体』を披露していただきました。

 

解体した鮪はお夕食で『鉄火丼』として提供させて頂きました。

住宅型の皆様には、夕食時間に「マグロの解体ショー」を行い、その場で鉄火丼にして提供いたしました。

 

皆さんから「とーっても美味しいよ!!」とのお言葉をいただきました

・・・おまけ・・・

昼食は

 〇さつまいもご飯

    〇すまし汁

 〇赤魚の西京焼き

    〇白菜の柚子和え

 〇抹茶ゼリー

 

 

おやつは・・・プリンモード

「お腹がいっぱいになっちゃうね~」とおっしゃりながら、全部召し上がっていただけました

当施設をご利用いただいている皆様が楽しく生活していただけるよう、またご家族様が安心してお任せいただける施設であるよう、今後も職員一丸となり努力していく所存です。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

編集:管理者

 

小学生が職場体験に来てくれました!!

「こんにちはーーーー

桃井小学校の6年生、5人の生徒さんがデイサービスセンター弁天通りに職場体験に来てくれました

一人一人元気よく挨拶をした後に・・・

とても積極的な生徒さん達で、質問もたくさん 私が答えさせて頂きました

『なんでこの仕事に就いたの?』・・・・・おばあちゃん子だったんです

『ご利用者様に話をするときに気をつけていることは?』・・・・・姿勢を低くし目線を合わせて大きめの声でゆっくりと話すように心掛けています。

『どんな時にやりがいを感じる?』・・・・・(ありがとう)って言われるとやってて良かったなぁと

『大変なことは?』・・・・・大変なことはありませんっ

 

 

 

続いて、リーダー役の男の子が「各テーブルに分かれて。」とみんなを仕切ってくれました。

どの子も積極的にご利用者様とお話してくれました

ご利用者のお一人が

「みんな偉いねぇ~私たちと話をするときちゃんと腰を下ろして目の高さを合わせてくれるんだよぉ」と驚いていました

 

「ありがとうございましたぁ!」「さようならぁ。また来ますね~」

終了時間になり、元気な桃井小学校の5人が帰っていきました。

また、11月に2回目を予定しています。介護という仕事の良さを分かってくれるといいなぁ・・・

企業PR

9月27日に2回目の企業PRに参加させていただきました。

今回は私がハローワークへ到着した段階で1名の方がお待ちいただいておりました。

その後もう1名とお話をさせて頂き、2名の方とお話をさせて頂きました。

電話では頂かないお話などを頂き説明する良い機会になったと思います。

また来月参加させていただく予定をしておりますので、グランヴィル前橋に興味のある方についてはお越し頂ければと思います。

ハローワーク様が主催される面接会にも参加させていただく予定をしておりますので、是非グランヴィル前橋のブースにお立ち寄りください

編集:総務サービス課

福祉機器のミライ、見てきました~♪

朝晩寒くて風邪などひいておりませんか?

今回グループ企業でもある、ソネット株式会社主催で9月25日から開催している国際福祉機器展に参加させて頂きました。

毎年東京ビックサイトにて開催されている福祉機器の未来が見られる日。

リハビリや福祉機器の担当をしている私にとってすごく興味のあるイベントです。

今回グランヴィル前橋からは居宅ケアサービス課の二宮主任と私にて参加させて頂いております。

会場の広さ、大きさに圧巻!

そして、福祉機器の未来を見に来た方、メーカーの皆様が沢山!

所狭しと置いてある福祉機器に目を輝かせていました。

2020年に東京オリンピックパラリンピックもあり、車いす関連のメーカーではスポーツ用の物もあったり、福祉車両も車種の選択の幅が広がっていたり、普段見ている介護・福祉の世界が狭かったなぁと反省しつつ、好奇心いっぱいの時間でした。

二人でワクワクしながら多くの福祉機器を見 て触れて様々なメーカーさんと話をして、とても充実した研修となりました。

ここで二宮主任が介護の未来を感じたところがあったのですが・・・。

20㎏の水が入ったカゴを持っているんですが、二宮主任頑張ってもらってます。

「重い?」と質問したところ、「大丈夫です!」とのこと。

 

この後すごい事が・・・。このハーネス空気で制御しているらしいのですが、空気を入れてもう一度持った瞬間・・・!!!

「おぉぉぉ?!!!そういうことかぁ!!!!これは楽だ~!!!!」

とのことでした♪

驚きと感動の笑顔の瞬間でした。

まさにミライ感じちゃってます♪

1日歩きまわって、介護の未来まだまだ可能性があるなと感じる日でした!

おまけですが、有明周辺は海のそば、海の幸もおいしく頂いてきました~♪

お腹も知識も希望もいっぱい♪

今後はグランヴィル前橋にどんなミライの福祉機器を導入したかを楽しみにしてください。

 

編集:リハビリサービス係