新型コロナウィルス感染症に関する対応について

ご利用者との直接面会の制限について(2021.11.21更新)

新型コロナウイルス感染症にかかる警戒レベルが「警戒度1」で継続となります(2021.11.20~12.3)。

群馬県「社会経済活動再開に向けたガイドライン」では、高齢者施設等での面会制限は特に示されておりませんが、県内における感染状況と、これからインフルエンザの流行期になることにも鑑み、現段階においては、感染防止に十分配慮したうえでの面会実施(一定の制限下における直接面会)を継続させていただくこととしております。

従いまして、面会を希望される場合には、予約制となり1家族3名様までの短時間面会(10分間)とさせていただいております。

詳細につきましては、相談サービス課までお問い合わせくださいますよう、よろしくお願いいたします。

<その他>

施設の対応にご協力いただけない方、予約のない方、面会が可能となる条件が確認できない場合は直接面会をお断りいたします。

また、今後の感染症の発生動向により本取り扱いを予告なく変更する場合がありますので、あらかじめご了承くださいませ。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。